中広の家

所在地  広島市西区中広
主要用途 二世帯住宅
構造規模 鉄骨造5階建
敷地面積 88m2
延床面積 201m2

広島市の中心部近くに位置する二世帯住宅です。
鉄骨造5階建で、1階に駐車場、2階に親世帯、3,4,5階に子世帯としてます。各階にはテラスやバルコニーを配置しすることで、狭小な土地に建ちながら開放性が高い空間となっています。
外部はウエスタンレッドシダーの横張り、ALC+セラスキン吹付としています。