[art] 田窪恭治―倉敷の風景に―

 恒例となりました、大原家旧別邸有隣荘の特別公開。
今回は、建築や景観にも深い関心をよせ、これまでにもフランスでのサン・ヴィゴール・ド・ミュー礼拝堂再生プロジェクトや、金刀比羅宮の大遷座祭を契機とした「琴平山再生計画」などを手掛けてきた、田窪恭治氏をお迎えします。
 本展では、大原美術館の工芸・東洋館中庭、分館にも展示場所を広げ、倉敷の景観とともにお楽しみいただく作品とともに、本展のために有隣荘で制作された襖絵などを公開いたします。
[会期] 2011年10月1日(土)~10月23日(日)
     会期中無休
[開場時間] 10:00~16:30(入場は30分前まで)